出会い系の巨乳自慢は地雷を踏む?

巨乳好きですが、そればかりを気にしていると、とんでもない地雷を踏むことがあります。デカければデカイ程いいと思っていますので、GカップHカップとか言われると、すぐにでも飛んで行きたくなります。大きなおっぱいで窒息したいとか、ほっぺたを叩かれたいとか、何を挟んでほしいとか、胸が大きいというだけで、果てしなく夢が広がります。出会い系でも女性のプロフィールで最初に見るのはバストサイズ。いくら可愛くても胸が小さいと、興味が全くなくなってしまいます。昔付き合っていた女性が性格も良くて可愛かったのですが、胸が小さいだけのことで別れてしまいました。どうしてもダメだったんです。理想的な胸だったら、少々性格が悪くても、顔が悪くても、満足してしまうかもしれません。
しかし先月出会い系であった巨乳女性は大失敗でした。胸は確かにGカップでしたが、それ以上に体格が良く、「これは大変なことになった」と逃げ出したくなりました。しかし彼女はメールでのやりとりの時点で私がさんざっぱらヨイショしていたので、まるで女優か!というほどの勢いで振舞っています。このままデートを続けるか、早めに切り上げるか悩みました。でもそんなふうに女優バリに振舞うので、その強引さに負けてしまいました。
それに懲りて次の巨乳にはウエストサイズもそれとなく訊くようにしました。若干サバを読んでもいいんですよ。ドラム缶とかボンレスじゃなければ。その人はウエストも細く、「足の短い叶姉妹の美香さんのような体型」と自分で言っていました。ばりっばり期待してしまいます。早速会うようにしました。確かに「足が若干短い叶姉妹の美香さんのような体型」で、顔もまぁまぁでした。もう充分OKです。どんな展開になるのだろうかと、勝手にときめいてしまいました。しかし触って違和感を感じました。異様に硬いのです。硬すぎる!しかもなんだか胸に段のようなものも出来ていました。その話を友だちのすると「豊胸手術じゃね?」というので、それで納得できました。豊胸手術をしているオネェタレントが「冬は胸が硬くなる」って話していたそうですね。その話を聞けば「そうだったのかもしれない」と思えました。出会い系でも絶対にほんものの巨乳もいるはずです。しかしいまのところ地雷原を果敢に進んでいる気がします。いつか出会えるのでしょうか。CカップEカップが好みというその友だちは脱毛かなり成功しています。羨ましくて仕方ありません。